「花時間 春号」(株)KADOKAWA発売

2018 「花時間 春号」(株)KADOKAWA 発売 

「花時間」発売になりました。
~春夏秋冬のインテリア~の特集に参加させて頂いております。

日頃から「花のある暮らしをもっと身近に」を長年のテーマに
花仕事に携わっておりますが、
今回のテーマもまさしくその通りの企画で、1月から
楽しく製作&撮影に取り組ませて頂きました。
多種の花材がどんどんデビューしているプリザーブドフラワー&
アーティフィシャルフラワー。今回も橋爪オリジナルの小物使い、色使いなど
「花のあるインテリア」を気軽に楽しんで頂く
ヒントを提案させて頂きました。
「スズラン」や「ジャスミン」など可憐な花のプリザーブド
フラワーは、ほっとした癒しをインテリアに添えてくれます。
小花は人気のハーバリウムにも大活躍ですね。夏のテーマページは
ブルーで涼しげな演出に。お気に入りの小物を取り入れて
自分だけのアイディアで花飾りを。日常に新鮮な空気が取り込めるでしょう。
「ジニア」は、かわいいカラーコーディネートで、元気いっぱいになれそうな
そんな花たちの表情が引き立つデザインで制作いたしました。

素敵なアーティフィシャルフラワーにも出会いました。
「モクレン」はリアルな仕上がり。生花と見間違う素材に感動しました。
枝もアーティフィシャルフラワーは曲げやすいので、ちょっと
表情をつける時にとても便利です。ガラスから透けるループに
した茎もデザインの一部に。

誌面では作り方も紹介されておりますので、花をちょっと飾りたい時のヒントに。

制作スタッフの皆様、楽しい時間を本当にありがとうございました。

(チーフデザイナー 橋爪)

 

 

○写真はインスタグラムアカウント「hanagallery_cotton_rose」より