ブログ(最新情報) 

三越日本橋本店「はじまりのカフェ」ワークショップご案内

~ソラフラワーのディフューザー作り~

 インテリアで香りを楽しむ

 

毎回ご好評頂いております「はじまりのカフェ」での

ワンディレッスン。6月のご案内です。

●日時:6月29日(木)午後2時30分~4時

●場所:三越日本橋本店7階「はじまりのカフェ」

●内容:ソラのシートから自分で花を制作して

頂きます。ディフューザーのボトルに

自分のお好きな香りを作って楽しんで頂きます。

●費用:3996円(税込み)

●お申込み:はじまりのカフェ事務局

または当方華ギャラリーコットンローズのメールホダンより

お気軽にご参加お待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

iSETAN MANABI-i OTOMANA 「父の日に贈るソラフラワー&多肉植物ギフト」レッスン開催

伊勢丹新宿店 「OTOMANA」

「父の日に贈るソラフラワー&多肉植物ギフト」レッスン開催

~シンブル&モダン インテリアフレーム~

男性からの人気の多肉植物。父の日のギフトに書斎やシンプルな

インテリアにいかが? 多肉植物とソラフラワーのコラボデザインが

新鮮なインテリア植物としてデビューいたしました。

 

日時:6月11日(日)午前11時~午後1時

場所:伊勢丹会館5F

費用:¥6480(税込)

 

シックな薔薇のブーケ

 

週末にはブライダルフラワーの制作が目白押しのこの頃です。

ブーケには不動の人気の薔薇ですが、大人かわいいカラーや

花材の組み合わせのワンポイント・・・・

 

●2色のニュアンスのあるピンクの薔薇は

シックな大人のかわいらしさを表現できる色。

グリーンもあえてスモーキーな葉を組み合わせて

トーンを抑えましょう。

実を入れると、さらに重厚な落ち着いた雰囲気に。

 

「花時間」 春号発売しました。。

 

「花時間」2017 春号発売(NO.248)㈱KADOKAWA

~手のひらサイズの花の贈り物~作品掲載

 

桜の季節に心躍る季節ですね。

いよいよ花時間春号が発売になりました。

「手のひらサイズの花の贈り物」企画に

プチギフトを提案しております。(P80~86)

ちょっと撮影エピソードを・・・・・(BY 橋爪)

 

  • ●「秋色アジサイのリース」

お気に入りのワイン~パープルそして

ブルーのグラデーションが絶妙な紫陽花のリースです。

そのままドライフラワーになってくれて、長く楽しめる

優等生の紫陽花。贈り物にも喜ばれそうです。

 

  • ●プリザーブドフラワーのかわいらしいプチギフト。

~15㎝四方程度のミニボードを使ったプチギフト~

人気の「グレージュ」色の塗料で色付けしたパネルに

リボンを貼って。お気に入りの英字ミニカード等で

遊んでみました。新作の「ジニア」のプリザが

かわいらしい表情を添えてくれます。

甘いスイーツ等と一緒に贈れば、皆が笑顔になりそう。

 

  • ●プチボトルの中の薔薇たち

水のいらないプリザの特徴を生かして、こんな

ボトルに入れてご挨拶の気持ちを贈りたい。

思いっきりかわいらしくしたいけど、やはり

トーンを抑えてちょっと大人かわいい印象にしたい。

パールやセラミックの薔薇を飾って。ギフトボックスに

他の贈り物と一緒に添えたら、素敵なサプライズ。

 

「花時間プ*リ*ザ」発売中

「花時間プ*リ*ザ」(株)KADOKAWAより

2/25発売になりました。「最新プリザーブドフラワーローズ

色別のご提案」に参加しました。(P22・35・36)

制作にあたり、こだわりのちょっとしたエピソードを・・・・

~錫のトレイをフレーム風にも飾れる作品~

タイで購入した錫のリーフモチーフのトレイ。

植物デザインのトレイは応用が効いて花アレンジと相性抜群。

ホワイト&シルバー&ゴールドのテーマをもとに

花のみをホワイト&アイボリーで華やかさを引き出して。

トレイと同じ色合い&素材のリスを誌面ではのぞかせてキューとな

世界観をプラス。埼玉から届いたお茶の葉&お茶の実で

抑えたグリーンを合わせて、ティータイムの会話のちょっとしたきっかけを

作るのも面白いです。

 

~カラフルなかわいらしいピンクで~

切り絵のような紙製の(水にもOK)の花器カバーを

銀座で発見。ピンク&オレンジのリバーシブルになっているので

今回のピンクをカラフルにのテーマに合わせて使ってみました。

 

 

 

 

 

 

 

~庭から摘んできたばかりようなの薔薇を~

トーンを抑えたピンクのグラデーションで、

錆鉄の小物や流木などで、静かな時間の経過と

自然のぬくもりを感じるデザインで。

 

 

 

 

 

植物園でパワーをもらう

ちょっと空き時間に「夢の島熱帯植物園」に車を走らせてみました。

植物の植生に触れるいい勉強の場所です。(植物園はフラワーデザインの

恰好のヒントをもらえます。)

息子が小さな時には湾岸地域に点在する植物園・科学館・博物館などに

頻繁に足を運んだものです。親もいつまでも「勉強する」姿勢が大切ですね。

 

昨年何度か足を運んだシンガポールの「ザ・ガーデンバイザベイ」

「ボタニックガーデン」では、たくさんの花々や面白い多肉植物や

巨大テラリウムのようなドームに魅せられてしまいました。

(シンガポール紀行は世田谷花市場の会報誌にも参加させて頂きました)

夢の島熱帯植物園はそこまでの規模にはちょっと届きませんが、変わった植物が観られる面白い場所ですね。

個人的にほれ込んでいる「多肉植物」も沢山の種類が展示してありました。

オリンピック会場(アーチェリー)にもなる公園内ですので、

今後どのように整備されていくのか見守りたいと思います。公園の木が伐り倒されている

姿にはちょっと心が痛みましたが。整備されて、自然の中で生き物たちが更に生き生きと

生息できる公園に生まれ変わることを期待してしまいました。

そして是非、植物園も植物や自然の理解を深めていける施設であり続けてほしいです。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

●多肉植物の個性的な表情が面白い。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「花時間プ*リ*ザ」撮影終了

「花時間プリザ」2月下旬発売

 

「花時間プリザ」への掲載作品の撮影が

年末年始に行われ、今回はプリザーブドフラワーの色使いや

小物使いの提案を担当させて頂きます。

人気の「ピンク」のイメージ別の表現

・「ホワイト」のエレガント表現のコツなどなど、、、楽しみにしてください。

 

狭山茶葉やお茶の実のドライ加工素材との出会いもあり、

なんとも贅沢な花資材。

花ギフトにストーリーのある表現ができそう。

 

冬休みにふらりと立ち寄った銀座伊東屋で見つけた

紙で出来た切り絵のような花器。いろいろは形で

使用できる面白い花器。リバーシブルで

使えたりと、面白いアイテムをご提案いたします。

 

2017年も素敵な花との出会いがありますように。

そして、気軽に花贈りを楽しんで頂きたい。。。。。

花を取り巻くライフスタイルを発信いたします。

hanajikan1hajanikan2 hanajikan3

2017年 母の日のフラワーギフト

~2017年母の日のギフト「コットンローズスタイル」~

 

昨日まで百貨店様向けの展示会にて、母の日のギフトの

ご提案をさせて頂きました。

今年のコットンローズスタイルは「クール&エレガント」

ガラスの光と花のコラボ。透き通るようなイメージでグレートーンの

淡い色での展開と、人気の多肉植物のデザインも展開いたします。

そして「ディ・エクリュ・デザイン」とのコラボ商品。

こちらは、ステンレス製で一つ一つが手作業で立体的に

植物の細やかなデザインが魅力的な器とのコラボ商品です。

 

母の日のフラワーギフト販売の詳細は後日アップいたします。こうご期待を。。。。

 

エクリュ えくりゅ2

 

 

 

 

日本橋三越本店「はじまりのカフェ」ワンディレッスン開催

~バレンタインギフト(フラワーケーキ)レッスンのご提案~

2016年12月にはクリスマス&お正月デザインを楽しんで

頂きましたが、今回1月は「バレンタインギフト」を

プリザーブドフラワー・ソラフラワーで楽しんで頂きます。

ほんのり甘い香りも添えて、ちょっとしたサプライズギフト

を今年のバレンタインギフトにいかが?

 

●日時:1月27日(金)午後2時~3時

●場所:日本橋三越本店7階「はじまりのカフェ」内

●持ち物:特にございません。

●費用:3780円(すべて込)

●見本は現在会場に展示してございます。

お気軽にご参加お待ちしております。

 

hajimari

 

 

 

自分だけの ブライダルブーケ

長年に渡りブライダルブーケを発信してきました

「ザ・ウェディングドレス」(ウィンド&サン社)。

今、発売中の誌面にも、オリジナルブーケを掲載しております。

代官山のハウススタジオで撮影。くすんだピンクのグラデーションで。

 

★自分で作る(親子で作る)ブライダルブーケ&フラワー演出も

とても人気のあるワンディレッスンです。

他にない、自分だけのブーケで。。。。(お好きなオーナメント

~思い出のパールやサムシングブルーの花を1輪のぞかせてなど~)

思い思いのフラワーデザインを実現いたします。

 

satsuei

誌面掲載のアンティークテイストのブーケ